FC2ブログ

2度目のお引越し

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

2019/3/1(金)から、新オフィスで業務を始めます。
来週中に内装・什器搬入・エントランスが完成するので、大急ぎでネットワークやらPCの設定を進めます。

新オフィスは現オフィスから徒歩5分、外苑前駅から徒歩1分(!)に位置します。
建物自体は古いですが、割と綺麗で気に入ってます。
坪単価がかなりお手頃だったので、なんとか駅近の場所に引っ越すことができました。

ようやくちゃんとしたオフィス(※)に移転でき、気持ちを新たに2019年を歩んでいきます。

(※)今は個室ではあるものの、共有スペースもあるオフィスです
スポンサーサイト



姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

建築物が意匠法の保護対象に!

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

特許庁は、今通常国会への提出を目指している意匠法改正案で、意匠制度の登録対象に建築物(土木構造物を含む)を加える制度改正を盛り込むようです。


現状の意匠法の保護範囲は、「物品(物品の部分を含む。)の形状、模様若しくは色彩又はこれらの結合であって視覚を通じて美感を起こさせるもの」となっておりますが、これに「建築物」が加わることになります。

もっとも、意匠権として保護されるためには、「新規性/創作非容易性(※)」が求められます。

これにより、独自デザインの建築物も意匠法で保護されることになります。
なお、アメリカ等では店舗デザインが「トレードドレス」として保護されることがありましたが、日本では「トレードドレス」は認められない傾向にあるので、意匠権で明確に保護されることにより、悪質な模倣デザインから建築物を守ることができるようになるのは嬉しいことですね。

建築事務所や施工会社等が積極的に新制度を使って欲しいものです。


※ 新規性:新しいデザインであること/創作非容易:同業者が公然知られた形状、模様若しくは色彩又はこれらの結合に基づいて容易に意匠の創作をできたものでないこと


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

プロフィール

MASAMUNE OSHITANI

Author:MASAMUNE OSHITANI
管理画面

 特許業務法人 IPXの代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

【略歴】
 生粋の知財キャリア出身です。大学院修士課程在学中に弁理士試験に合格。大手外資系メーカー知財部に新卒で入社。企業での経験を積んだ後、外国に強みのあるブティック事務所へ転職(アソシエイト弁理士)し、事務所弁理士としての修行に専念。
 2018年4月に共同代表の奥村(元研究職出身の弁理士)とともに特許業務法人 IPXを設立し、代表弁理士CEOに就任。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 

【姉妹ブログ】
 爆速!知財のIPX 〜COO/CTOのブログ〜
 ↑共同経営者(COO/CTO)の奥村のブログです。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR