FC2ブログ

顧問契約そろそろストップするかも

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

最近顧問契約の話が数社で進んでおります。
相手方は超大手様やら、数年前に上場したベンチャーのスター企業様など、ありがたい限りです。

しかし、このレベルの企業様との関係を深めていくことにより、そろそろ新規の顧問契約が厳しくなりそうです(手が回りません)。
興味のある方はお早めにご相談ください。
スポンサーサイト






姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

電話のマナーの謎

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

こちらから電話したときに、担当者不在の場合、ビジネスマナー的には「改めてこちらから電話します」というのが一般的かと思います。

しかし、よく考えたら、これって相手に対して不親切ではないか?と感じました。

そもそも電話は、自分からかける分には問題ないですが、相手からかかってくる電話はいつ来るか予想もできず、集中しているときにかかってきたらかなり迷惑な話です。
自分でコントロールできるかできないか、の話かと思います。

そうすると、ビジネスマナーはほっといて、担当者不在の場合には、「○○時ごろなら都合がよいので、帰ってきたら電話してください」とした方が、相手にとって優しいのでは??


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

Apple Special Event in New York !!

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

なんやこれわ!

前代未聞のイベント告知!

公式HPをリロードすると、いろんなパターンのリンゴマークが表示されます!
イベントへの招待状がきた方のツイッターによると、皆さんリンゴマークがバラバラ!

公式HPのリンゴマークはなんとなく「手書き」の「イラスト」っぽいので、
やはり新型iPad(iPhone X 同様のFace ID対応もでる)と、まさかの新型Apple Pencil か!?


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

青学初潜入!

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

人生初の、青学に潜入してきました。
職場から近いのもあり、ほぼ毎日通っているのですが、中に入ると印象が違いますね。

不法侵入でもなく、今日は知財学会が開催している勉強会に行ってきました。
知財とはあまり関係なかったのですが、国際的な利益&平和について考察する、なんともスケールのでかいお話で、大変勉強になりました。

懇親会は近くの中華で、そこが非常においしかったです。
いつもランチはオフィスでサラダチキンですが、たまには外に出かけてゆっくりするのも良いなーと思いました。


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

やはりボクササイズは良い

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

2週間以上行けていなかったボクササイズに行ってきました。
久しぶりなのでテンションがあがり、普段以上にパワフルにサンドバックをパンチできた気がします。

オーバーペースかな?と思ったのですが、プログラム終了後も体力が余っている状態で、それほど息もあがっておらず。
シャワー浴びてから体重を測ると、1kg以上も体重が減っているではありませんか!
この1ヶ月で2回も大阪に帰り、暴飲暴食をかましたにもかかわらず不思議です。

やはり、昼は「サラダチキン・ひじきサラダ・おにぎり」で、夜は「生姜スープ」の生活を続けてるからでしょうか。
ピーク時に比べ、お腹周りもスタイリッシュになってきた気がします。


それにしても、やはりボクササイズは良いですね。
凝り固まった肩や背中が楽になるだけでなく、無心にパンチを繰り出すことで、心がリセットされるようです。

楽しいときはさらに楽しく、しんどいときは心が開放される、まさにそんな感覚です。
以前のように、週2回は行けるように、仕事をさらに効率化しなければ。


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

取材を受けました。

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

「新時代の弁理士像(仮)」という題材で、資格の学校TAC様が発行する雑誌「TACNEWS」の取材を受けました。記事は来年1月頃出版されますのでお楽しみに!





縦



姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

【マイクロソフト 特許6万件を開放!】

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

知財戦略において、ビッグなニュースが飛び込んできました(1週間前ですが)。


1.マイクロソフトが特許を開放

”マイクロソフト、オープンソース特許ネットワーク(OIN)に加盟、特許6万件を開放”

>一部抜粋
「本日(米国時間10/10)Microsoftは、オープンソース特許団体のOpen Invention Network(OIN)に参加したことを発表した。同グループはLinuxを始めとするオープンソースソフトウェアを特許関連訴訟から守ることを目的としている。グループ参加の一環として、ソフトウェアの巨人は特許6万件を含むライブラリーをグループメンバーに開放する。この巨大特許データベースへのアクセスは無制限でロイヤリティフリー。」

これは、2014年にテスラが、2015年にトヨタが発表した戦略と似ています。


2.企業毎の特許開放の違い

(1)開放特許の数
 1. テスラ:約200件
 2. トヨタ:約6,000件
 3. マイクロソフト:約60,000件(!)

(2)開放期間
 1. テスラ:無期限
 2. トヨタ:2020年まで
 3. マイクロソフト:無期限

(3)開放(使用)条件
 1. テスラ:特許権を行使しないことを宣言
 2. トヨタ:トヨタに申し込み、実施条件を協議の上、契約書を締結→無償の「条件付」実施権を許諾
 3. マイクロソフト:無制限でロイヤリティフリー


3.企業毎のアプローチ

こうしてみると、テスラとマイクロソフトの方向性は一致しており、トヨタが異なるアプローチをとっていることがわかります。

【企業毎の目的(予想)】

◆ テスラ:無期限&権利不行使の宣言→新規市場の拡大を加速
◆ トヨタ:期限付&契約締結→新規市場へのプレイヤー参入促進&将来的な支配権を得る
◆ マイクロソフト:Linuxを始めとするオープンソースソフトウェアを特許関連訴訟から守ること

そもそも、特許の開放については、インテルの「オープン・クローズ戦略」が最も有名です。
インテルでは、マザーボードのインターフェース関連の特許を開放し、サードパーティーをがっつり引きつけました。
これは、PC市場はすでに存在しており、その中で自社の支配力を高めるためです。

一方、テスラは「オープン&オープン」で、新規市場そのものを急拡大することを目的としております。
トヨタについては、新規市場を拡大することに加え、将来的には支配的地位を確立したいことが見え見えで、他社の市場参入促進への影響は限定的かと思います。

今回のマイクロソフトの戦略は、これらとは異なるアプローチであるといえます。
開放条件などはテスラと近いですが、開放特許の数が桁違いです。
約60,000件の特許となると、3~600億円ほどの取得費用がかかっていると予想され、スケールが桁違いですね。

しかも、おもしろいのは、市場拡大ではなく、第三者への特許訴訟の防衛を目的としている点です。
これは、マイクロソフトが加入したコミュニティの構成員に対して、例えばNPE(不実施主体:自ら特許に関する製品・サービスを実施せず、特許件を行使して和解金・ライセンス料などを得る団体)が訴えてくるリスクを低減することを意図しているものと思われます。

・デメリット(効果が限定的な点):NPEは自ら実施していないので、膨大な特許ポートフォリオを用いたカウンターが難しい。
・メリット:NPEが特許を取得する前にマイクロソフトが取得した膨大な特許を開放することで、怖い特許をNPEが取得することを防止できる。

このように考えると、訴訟リスクの低減という目的を達成するためのアプローチの一つとしては非常に有効ではあるものの、根本的な解決についてはさらなるソリューションが求められると感じます。


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

知財セミナー開催 ~新規事業開発にあたっての知財の留意点~

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

先日、超大手企業様からのお誘いで、社内セミナーに呼ばれました。
40名ほど参加される予定でしたが、約半数は直前のスケジュールが延期になり、実際に参加された方は20名超となりました。

テーマはずばり、「新規事業開発にあたっての知財の留意点」

【目次】
1. 知的財産権とは?
 1.1 知的財産権の法的効果
 1.2 特許とは?
 1.3 商標とは?
 1.4 意匠とは?
 1.5 不正競争防止法とは?
 1.6 知財の活用

2. ベンチャーが狙うべき特許
 2.1 ビジネスモデル特許
 2.2 UI/UX特許

3. 技術系ベンチャーの課題
 3.1 ステージの概要
 3.2 シード期の課題
 3.3 アーリー期の課題
 3.4 ミドル期の課題
 3.5 レイター期の課題
 
4. 大企業/研究機関との協業について
 4.1 共同研究時における知財の取扱
 4.2 共同出願とは?
 4.3 費用分担はどうするか?
 4.4 不実施補償とは?
 4.5 ライセンスポリシーをどうするか?

5. 知財強者の戦略事例
 5.1 Apple
 5.2 Intel
 5.3 Qualcomm
 
6. 知財戦略の策定に向けて



特に、3章がミソです。
ベンチャーのステージ別の知財課題をヒト・モノ・資源その他諸々に分けたマトリックスを作成しました。

お陰様で大反響で、ありがたい限りです。
セミナー資料が欲しい方は、個別に連絡いただけると送付します(同業者除く)。


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

オフィスにルンバ導入

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

オフィスにルンバを導入しました。

CTO(奥村)の私物を寄付してもらいました。

退社前に椅子をデスクの上に乗せて帰ったら翌日は床がキレイに!
清潔なオフィスを維持し、労働環境の向上に努めていきます。


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

iPhoneXs Max and Apple Watch Series 4 !!

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

ついに実機を見てきました!
最近はApple Storeの閉店時間までに帰れることがなかったので、念願の来店です。

【iPhoneXs Max】
・予想以上に操作しやすい!
・予想以上に画面が最高!
・側面がゴージャス!
・背面がゴージャス!

<操作性>
iPhon6 Plus以降のプラスシリーズは、本体が大きく、画面上部の対角線上に配置されているアイコンまで指が届かず、両手操作を余儀なくされたので、購入は見送っておりました。「簡易アクセス」を使っても同じです。

しかし、iPhoneXs Maxは、実機を触ると印象が全く違います!
縦長のシルエットになったことに加え、こちらの手の形も進化したのか、片手でも画面の上から2段目までのアイコンなら、ほとんど問題なく指が届くようになりました。
これに「簡易アクセス」を利用することにより、画面上のアイコン全てを片手で操作できます。
そもそも、iPhoneX(s)でも、画面上の最も遠いアイコンに触れるためには、「簡易アクセス」を使っていました。
ということは、Maxでもそれ以外でも、「簡易アクセス」を使うことにより、使い勝手はほぼ同じ感じになるのでは!?
という感じです。

iPhoneXs Maxでも、「簡易アクセス」を使うことにより、以前のプラスシリーズと比べ、遥かに操作性が向上しております。

<画面>
 サイズの大型化のためか、Xsと比べて、同じ写真を表示した際の色とか細かさが向上している気がしました。

<見た目>
 最高です。ゴールドを見ましたが、下品な感じは全くなく、サイドは高級感溢れる光沢です。
 また、背面は、iPhone8からの系譜ですが、「いかにも」なゴールドではないです。
 
 「ミルキーでセクシーなピンクベージュ」

 まさにこんなイメージです。
 「新型のシルバー(ホワイト)」といわれても違和感なく受け入れられるような色味であり、光の当たる角度によって様々な表情が出現します。
 どうやったらこんな暖かくてエレガントで優しい色を実現できるんや!というのが率直な感想です。



【Apple Watch Series 4 】
 最高でした。在庫がないのでしばらくかかりますが、やはり最高でした。
 ゴールドはミーハーっぽく、スーツ等のフォーマルなスタイルに合わせることを考えるとシルバーが良いかな、と思っていましたが・・・

 ゴールド最高!!
 ゴールドにシルバーのミラネーゼループは合わないと感じましたので、ゴールドミラネーゼループを購入する必要がありそうです。
 CM等でも出ているホワイトスポーツバンドも良いと思っておりましたが、ブラックスポーツバンドも以外と合うと思いました(そもそも、ブラック&ゴールドは最高の組み合わせですし)。

 手元に届くのが楽しみです。



姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

プロフィール

MASAMUNE OSHITANI

Author:MASAMUNE OSHITANI
管理画面

 特許業務法人 IPXの代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

【略歴】
 生粋の知財キャリア出身です。大学院修士課程在学中に弁理士試験に合格。大手外資系メーカー知財部に新卒で入社。企業での経験を積んだ後、外国に強みのあるブティック事務所へ転職(アソシエイト弁理士)し、事務所弁理士としての修行に専念。
 2018年4月に共同代表の奥村(元研究職出身の弁理士)とともに特許業務法人 IPXを設立し、代表弁理士CEOに就任。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 

【姉妹ブログ】
 爆速!知財のIPX 〜COO/CTOのブログ〜
 ↑共同経営者(COO/CTO)の奥村のブログです。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR