FC2ブログ

ロジカル文書と情緒的文書の違い

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

一口に文書といっても、世の中には様々な種類の文書があります。

我々は技術&法律の混合文書、すなわち極めて論理的なロジカルな文書を作成することを生業の一つとしています。
この類の文書は普段から仕事で作成しているので、わりと自信があるのですが(ブログは別)、情緒的な文書については全く別のトレーニングが必要なんやなー、と思う今日このごろ。

情緒的な文書とは、別にブログとかSNSではありません。

【情緒的な文書】
・一発で目を引きつける文書→キャッチコピー
・思わず引き込まれる文書→プロフェッショナル 仕事の流儀 っぽいやつ

やはり、普段の文書とは全く別の感性が求められるんですね。
インタビュー記事とかを読んだときに強く思いました。

情緒的な文書をかけるように、最近勉強中です。
このブログでは披露しないと思いますが、いずれ満足いけるレベルになったときに何らかの形で公開します!
スポンサーサイト



姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

オフィスで集中タイムをどうやって生み出すか?

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

今までは仕事中に気になったこと、相談したいことがあれば、すぐにその場でミーティングを開始していました。
ところが、人が増えたことにより、今まで通り気軽に即興ミーティングを開始してしまうと、例えば明細書作成等の高い集中力を要する業務を行っている人の集中力を奪ってしまいます。

この問題は、今後弁理士を増員していくにあたり、より顕著になっていくかと思います。
私の留学先のドイツ事務所のように、弁理士それぞれに個室を与えることができれば解決ですが、東京でそれを実現するのはほぼ不可能・・・

<対策>
1.デスク周りは私語厳禁・ミーティングや雑談等は毎回会議室でする
2.「集中タイム」を設け、時間帯によって私語OK/NGを切り分ける
3.誰かが「集中タイム」を宣言し、解除されるまでは私語NGとする


個人的には、1.は堅苦しく、面白みのない職場になりそうなので、抵抗があります。やはりある程度の雑談もメンバーのコミュニケーションを促進するためには必要な気がしますし。

2.は良い感じで、実際にプレシャスパートナーズさんの「ZONE TIME」で効果があるみたいですが、メンバーがほんとうに集中したい業務にとりかかる時間は、日によってバラバラになるかと思います(電話対応やお客様との打ち合わせ等により、スケジュールは毎日違う)。

そうすると、1日所定時間の「集中タイム」を設けるが、その開始時間を柔軟に変更できる「3」が良いのかな?と思ったり。

これについてはすぐに結論がでないですが、メンバーとのヒアリングを通し、どのような運用にすれば全体としてのパフォーマンスが向上するのか、じっくり考えてみます。

こういうのは、組織の「空気」を構成しますし、この「空気」に馴染めないメンバーがいればすぐに離れていってしまうような気がします。
組織が小さいうちからどのように「空気」を作り込んでいくかにより、今後の成長を大きく左右すると思うので、今の段階からきちんと制度設計→運用→改善を実行していこうと思います。


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

【求人:パテントサロンに年収を追加しました】  

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

先日パテントサロンに求人広告を掲載しましたが、掲載期間が少なくなってきましたので、
具体的な年収を追記しました。
おそらく近日中に反映されるかと思います。

修正前:実力・実績などを考慮の上、当所規定により優遇
修正後:年収400~800万

やっぱり、自分が応募する立場なら、「前職考慮」と言われても、「結局なんぼやねん!」と思います。
ですので、少し背伸びして、なるべく前職の年収は保証できるように、具体的な数字を記載することにしました。

いずれは¥1,000万~!とかで掲載できるように、これからますます精進していく所存です。


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

08/22のツイートまとめ

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

masamune013

はっきり言って予想や目標をはるかに上回るペースです https://t.co/CdDuJYg6EQ
08-22 23:31




姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

【急募!】前職の年収以上を保証!(したい)

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

前職の事務所では、スーパーで高めのトイレットペーパーを躊躇なく買えたり、刺し身を気軽に買えたりと、生活に困ることはないくらいの給料をいただいておりました(所長、ありがとう♡)。

独立を機に、(法人としての)固定費(特に人件費)を確保しようと、共同経営者2人の報酬は前職と比べてだいぶ低めに設定しております。
ですので、独立前は、ジム、ボクササイズ、マッサージ等も、節約のため&時間がとれそうにないので解約すべきか?と考えておりましたが、結局全部継続してます。
報酬が下がるのに生活費が変わらない(むしろ引っ越して家賃が上がってる)のは、はじめは少しプレッシャーでしたが、今は楽しめるようになりました。

家賃とかも、吉本の若手芸人のように、あえて高めに設定し、それに追いつくように仕事に慣れてやる!と自分を追い込むことで、強制的にがんばれるようになります(前職のときもそうでした)。
ジムもボクササイズも夜とか早朝なら時間がとれますし、マッサージも行かないと体が潰れてしまいますしね。


さて、前置きが長くなりましたが、これらの不安も次第に解消され、今は求人を最優先課題としております。
次第に案件が増え、事務所としてのキャッシュが増えてくる見込みがでてきましたので、事務所運営費&自分の報酬についての不安がだいぶ払拭されてきました。

ということで、いろんな媒体に求人を募集し始めましたが、ソフト・メカ系の弁理士を急募します。
給与は要相談と考えておりましたが、ほんとに一刻もはやく人手が欲しいので、

「前職の年収以上を保証!」ということも視野にいれてます(限度はありますが・・・)。

まだ確実に最低保証を約束することはできませんが、近いうちにでも前職の年収以上を保証できるように、近日中に採用条件を変更するかもしれません。

あまり高い人は厳しいですが、一時的にでも前職の年収より下がったとしても、1~2年以内には前職以上の年収を提示できると思うので、まずは早めに、お気軽にご連絡お願いします!


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

【投稿!】 ビジネスモデル特許について

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

ビジネスモデル特許についての記事を投稿しました。


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

パテントサロン効果!?

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

ついにパテントサロンに広告が掲載されました!

昨日の今日なのでまだ応募はきてないですが、翻訳者の方からの営業メールがきました。
料金もリーズナブルで、あとは品質・納期さえよければお願いしたい感じです。

広告を出すことで、直接採用に繋がらなくても、今まで知らなかったプロフェッショナルと繋がれるという、思わぬ効果(副作用)があることに気づきました。

なお、広告の掲載期間は1ヶ月ですが、求める人材からの応募がなければ、ラスト1週間ほどは給与を高めてでも人が欲しいと思う今日この頃です。


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

【Googleが採用するマネジメント】 OKRを導入しました。

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

前回の記事でも書きましたが、総勢5名となりましたので、Google等でも採用されているマネジメント手法、OKRを導入しました。

OKR.png

機密事項については隠しておりますが、だいたいこんな感じで(O:Objective 目標)とKR(Key Result 測定指標)を設定しました。

これは、シリコンバレーのベンチャー企業で採用されているマネジメント手法であり、メンバーのベクトルを一致させるためのものです。
Google等で採用されているというと、我々のような少人数の組織には馴染まない、と思われるかもしれませんが、そうではないと思います。
組織のスケールによらず、このような手法でメンバーを鼓舞することにより、急激な成長を実現させ、それにより世の中に提供できる価値を増大させることができると考えます。

日本でもメルカリが採用しているというウワサもありますが、メンバーが少ない段階からこのようなマネジメント手法を導入することにより、組織の文化として定着させることができるのではないでしょうか。


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

【メンバー増員】 5人体制+1人となりました

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

無事に引っ越しも終え、本日から南青山のオフィスで業務開始となりました。

それにあわせ、ついに総勢5名体制となりました!
これにより、事務作業を任せることができるようになったので、お客様への価値提供に専念することができるようになりました。
また、1名の外国弁理士がインターンとして在籍しておりますので、インターンを入れると総勢6名です。

さらに、案件増加により、【追加で弁理士を2名募集】しております。

まだまだ改善すべきことが多くありますが、うちに興味がある弁理士の方、お気軽にご連絡ください!


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

【写真つき】 青山へオフィス移転しました!

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

HPにも掲載した通り、無事に青山へのオフィス移転が完了しました。

リノベーション直後なので居心地がよく、特に共用スペースの充実ぶりがめちゃくちゃ気に入りました。
ソフトドリンク・お菓子食べ放題までついてます。

【居室の風景】
オフィス

【共用スペース:オシャレ!】
共用

【入り口付近:オシャレ!】
入り口付近


定款変更等に加え、お客様への引っ越し案内等が残っていますが、めちゃくちゃ良い物件を発見できて大満足です。
住所上は【港区】ですが、【渋谷】まで近い立地ですので、特許庁&ビットバレーへのアクセスが良い点も最高です。


姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

プロフィール

MASAMUNE OSHITANI

Author:MASAMUNE OSHITANI
管理画面

 特許業務法人 IPXの代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

【略歴】
 生粋の知財キャリア出身です。大学院修士課程在学中に弁理士試験に合格。大手外資系メーカー知財部に新卒で入社。企業での経験を積んだ後、外国に強みのあるブティック事務所へ転職(アソシエイト弁理士)し、事務所弁理士としての修行に専念。
 2018年4月に共同代表の奥村(元研究職出身の弁理士)とともに特許業務法人 IPXを設立し、代表弁理士CEOに就任。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 

【姉妹ブログ】
 爆速!知財のIPX 〜COO/CTOのブログ〜
 ↑共同経営者(COO/CTO)の奥村のブログです。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR