FC2ブログ

韓国メディアの取材を受けました

 特許業務法人 IPX 代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

 当所IPXは、ICT・ソフトウェア分野と、外国出願に強い特許事務所です。また、出願未経験のベンチャー企業の皆様にも親しみやすいように、最新のITツール(slack, messenger, zoom, 各種クラウド等)を駆使した顧問契約等も提供しております。設立当所からの事務所ポリシーは、このブログのタイトルにも使われている「爆速」! 3つのメソッドをベースとして、「品質」と「スピード」を徹底的に両立いたします。

今日は韓国メディアの方(4人も!)が取材に来られました。
韓国語ペラペラの奥村への取材と思ってましたが、彼は国際会議で韓国に(今週土曜日帰国)。
一方、メディアの方々は、今週金曜日に韓国に戻るとのこと。
というわけで、ちゃっかり取材を受けることになりました。

IMG_8099.jpg
IMG_3885.jpg



HYUNDAI MEDIA(ヒュンダイ系列と思われる)さんの企画で、
8月に韓国で放送する1時間の特番に取り上げられるそうです。
産総研にも取材にいかれたらしく、日本の複数の専門家への取材をまとめて放送するとのこと。


【質問内容】
Q1:技術開発ほど知的財産権の保護が重要な理由は何ですか。

Q2:2017年度、日本が海外で稼いだ知的財産権の収益が米国に続き、2位と申しますけど、その秘訣は何ですか?

Q3::日本は人工知能/ロボット産業を戦略的に育成しています。関連産業の知識財産権保護のためにどのような政策が用意されましたか。


どれも難しい・・・
が、なんとかそれなりの回答ができたかと思います。

放送される内容がDVDで貰えるそうなので、どんな仕上がりになっているか楽しみです。
スポンサーサイト



姉妹ブログ:
爆速知財サービスのIPX ~COO/CTOのブログ~(当所COO/CTO 奥村)もよろしくお願いします。
よろしければクリックお願いします。にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ

プロフィール

MASAMUNE OSHITANI

Author:MASAMUNE OSHITANI
管理画面

 特許業務法人 IPXの代表弁理士CEOの押谷 昌宗(オシタニ マサムネ)です。

【略歴】
 生粋の知財キャリア出身です。大学院修士課程在学中に弁理士試験に合格。大手外資系メーカー知財部に新卒で入社。企業での経験を積んだ後、外国に強みのあるブティック事務所へ転職(アソシエイト弁理士)し、事務所弁理士としての修行に専念。
 2018年4月に共同代表の奥村(元研究職出身の弁理士)とともに特許業務法人 IPXを設立し、代表弁理士CEOに就任。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ 

【姉妹ブログ】
 爆速!知財のIPX 〜COO/CTOのブログ〜
 ↑共同経営者(COO/CTO)の奥村のブログです。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR